私は,失業して仕事を探している時期に交通事故に遭ってしまい,まさしく踏んだり蹴ったりといった感じなのですが,このように収入がない場合でも休業損害を賠償してもらえるのでしょうか。

休業損害とは,事故がなければ得られたはずの収入を失ったという損害ですので,失業者には,原則として休業損害は認められません。
ただし,①事故が発生した時期に具体的な就職先が決まっていた場合,②具体的な就職予定がなくても,労働能力や労働の意欲があり,近い将来に就職できる可能性が高い場合には,休業損害が認められることがあります。具体的には,①の事案について,事故前に就職を申し込んでいた会社から事故後に採用の通知を受けていた事例(名古屋地判平成21年2月27日自保ジャーナル1797号19頁),②の事案について,ホテルでアルバイトをしながら専門学校のホテル学科に通い,卒業後約6か月にわたって就職活動をしていた事例(名古屋地判平成18年11月21日交民40巻6号1499頁)があります。
休業損害が認められる場合は,就職の時期や収入金額をどのように判断するのかという問題があります。この点について,実務的には,就職の時期を考慮することなく,事故時から治療の終了までの全期間としたうえで,収入金額を低めに設定することにより,妥当な解決を図る傾向にあります。

アクセス

成田駅東口徒歩1分

千葉県成田市花崎町816-2
タムラビル5階(地図はこちら

交通

  • JR成田駅東口徒歩1分
  • 京成成田駅西口徒歩1分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

成田を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

交通事故無料相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート